TIMEX【タイメックス】一覧

第1次世界大戦に参戦することとなったアメリカ合衆国政府は、戦地での時計の重要性を認識し、それまで男性用の時計として主流だった懐中時計を携行性の高い腕時計タイプにした軍用時計をタイメックスに依頼。
タイメックスはそれまで自社で製造し「Ingersoll」ネームで販売していた小振りの懐中時計「MIDGET」を改良し、1917年にワイヤーラグを設けてコットン製のストラップを通した腕時計タイプの軍用時計を製作しました。

この時計が米国政府の依頼で作られたアメリカの軍用時計の最初期と言われ、今年でちょうど100年を迎えます。この歴史的事実を基に、日本企画としてこれまでにない38mmのケースにワイヤーラグを設けました。また、兵士が手袋をしたままでも操作しやすい大型リューズ、針やインデックスの塗料も経年変化の味わいを表現したカラーリングなどのデザインが特徴です。

さらに、この特別モデルだけのために湾曲したロゴデザインや、ダイアルに記載された商品名「MIDGET」は、当時と同じ商品名の商標を日本向けに再登録しました。ストラップは同じ米国ブランドであるミネソタ州レッド ウィングにあるRed Wing Shoe社の子会社S. B. Foot社のレザーを使い、当時はなかったタイメックスの代名詞的機能インディグロ・ナイトライトを搭載した、細部までこだわりを見せる特別なモデルです。

■店長のひとこと
ミリタリーウォッチファン、ミリタリーデザイン好きな方にはオススメのデザインです。男性が腕時計ではなく、ポケットウォッチを使用していた昔、戦争時にポケットウォッチを腕に巻いて使ったのが、男性が腕時計をする起源になります。その腕時計の起源ともなる、第一次世界大戦時のミリタリーウォッチを復刻しました。

操作方法もちょっとユニークで、リューズを1段引いた状態で回すと「時針」が動き、2段引いた状態で回すと「分針」を合わせることが出来ます。




※元々日本限定モデルとして製作されたミジェットですが、日本での販売が好評だったため、世界的に販売が決定して、日本限定のミジェットでは使用していないカラーリングにしています。

クォーツ・ムーヴメント搭載
ステンレスケース
ミネラルガラス
ストラップ
スモールセコンド
インディグロ・ナイトライト
3気圧防水
メーカー保証付き

ケース直径 約38ミリ
ケース厚さ 約12ミリ
バンド幅19ミリ

※入荷時期などにより急な仕様変更がある場合が御座います。何卒ご了承お願い致します。

最新発見 SALE!TIMEX【タイメックス】MIDGET【ミジェット】ウェルトン復刻モデル/アメリカ軍ミリタリーウォッチ/正規代理店商品/クォーツIngersoll/メーカー希望小売価格20,350円-メンズ腕時計

最新発見 SALE!TIMEX【タイメックス】MIDGET【ミジェット】ウェルトン復刻モデル/アメリカ軍ミリタリーウォッチ/正規代理店商品/クォーツIngersoll/メーカー希望小売価格20,350円-メンズ腕時計

最新発見 SALE!TIMEX【タイメックス】MIDGET【ミジェット】ウェルトン復刻モデル/アメリカ軍ミリタリーウォッチ/正規代理店商品/クォーツIngersoll/メーカー希望小売価格20,350円-メンズ腕時計

Twitter Facebo
読み込み中...